日誌



広告

あの、ビールみたいな「端麗」ってやつ
ありますね。
あのグリーンラベルのCMをやっているけど、
おそらく同じ俳優(外国人)を使った、電車の中吊り広告を
地下鉄でみつけた。
5人くらいでピラミッドを作ってるんだけど、
その真ん中の人、やたらとムキムキのキン肉マンだ。
半端じゃないぞ!

他の人はそうでもないけど、1人だけ
洋服が張り裂けそうな勢いの筋肉マンだ。
さながらアクション映画の中のスタローン級だ。
ちょっと探してみてください。
[PR]
# by akangou | 2006-07-27 21:35 | コラム

新しい命

先日、友だちに子供が生まれたというので
みにいってきた。
病院の産婦人科病棟のところに
ずらっ~と新生児が並んで寝ている。
それぞれにお母さんの名前と
生まれた日時、体重などが書かれている。

どの赤ちゃんも、まだこの世に生を受けて
まだ数日なのだ。
友だちの子供なんて、その1日前に生まれたのだ。
前日まで、生きていなかったわけじゃないけど
前日までは、母親とつながっていて個ではなかった。

それがその日の満潮の5分前に産み落とされた。
生まれることの不思議さと神聖さを
感じずにはいられない。
ぼくは33年以上生きている。
しかし、目の前の赤ちゃんたちは、
年よりもまだ日数で生きた時間を数えることができる。
始まったばかりの命を
何十年と生きてきた命たちが
穏やかな表情で眺めている。

何十年と生きたものたちの最初の1日目は
やはり、目の前の赤ちゃんと同じだったのだ。
それは、1000年前に生きた人も変わらない。
生きることの始まりは、同じだったのだ。

命は、尊く、いとおしい。
せっかく授かった命、大切に生きてほしいね。

っと ちょっと偉そうなことを言ってみました。
[PR]
# by akangou | 2006-07-14 21:40 | コラム

本当の実力

実力がどれくらいのものか。
自分にはどれくらいの実力があるのか。
どれくらい成長したか。
計る方法はいろいろあるんだろうけど
トライの回数を増やせば増やすほど
その数字は、本当の実力に近づくのだろう。

3回試合をして2勝1敗と
30回試合して20勝10敗とでは
勝率は同じだけど、精度はぜんぜん違う。
3試合のなかでの勝ちは、実力以上の勝ち方や
相手がコンディションをくずしていて
力を発揮できずに終わったことなど
偶然の勝利が含まれていたりするかもしれない。
そうした試合のなかで得た勝利によって
自分に力があると思ってしまうと
大きな落とし穴が待っていたりする。

自分の力を知るためには、
トライ数を増やすしかない。
増やせば増やすほど、力と数値は近づいてくるし
その結果に自分も納得できるのだと思う。
そして、トライし続けることによって
実力もまたアップし続けると思うのだ。

プロ野球のセ・パ交流戦が終わったが、
長い長いペナントレースを戦う
プロ野球を観ながら、
シーズンが終了したときの順位は
正確な力の格差なんだと思った。

果たして、タイガースは優勝できるのだろうか・・。
[PR]
# by akangou | 2006-06-21 23:06 | コラム

時が積み重なったウイスキー

ぼくは、1972年生まれ。
今年で34才になる。
すんごいね。よく生きたものだ。
34年間というのは長い。
区切って見ると短いけど、赤ちゃんが
こんなおやじになるのだから長い歳月を経ているのだ。

サントリーから1本50万円もするウイスキーが
発売されるらしい。もちろん限定200本。
予約受付らしいが、これが35年以上ものだそうだ。
1966~1970年の原酒のみを使ったウイスキーらしい。
ぼくが、生まれる前に仕込まれたウイスキーが
今あるということが信じられない。
それを仕込んだ職人さんは、
おそらくほどんどの人が退職されているだろう。
すでに他界されている人もきっといるはずだ。
時代をこえてとか、時をこえて、とか
ウイスキーのコピーにはイメージとしてあるけど
まさしく時はこのウイスキーはそう呼ぶにふさわしいね。
時間が作り出した芸術作品のようなものだろうね。
時間が凝縮されている。
年輪が見えるような気がする。
なんとなく木々の生長のサイクルに近いような気もする。
35~40年ってそんな簡単な年月じゃないからね。

ぼくはウイスキーはそんなに飲まないし、それほどおいしいとも
思わないけど、一口飲んでみたい気がするね。
味よりも、その背景や歴史を楽しめるんだろうなぁ。

「ときは流れない、それは積み重なる」
一昔前、サントリーのウイスキーCMに使われたコピー。
これはホントに名コピーだと思うよ。
[PR]
# by akangou | 2006-06-17 12:22 | コラム

自転車は違法駐車か・・・!?

大阪市内の道路には、ホント違法駐車が減って
道路が見違えるように広くなっている。
しかし、以前から混んでるある場所を通ると
やっぱり今日も混んでいた。
渋滞である。車の違法駐車は少ないのにである。
なぜか。違法駐車がたくさんあるのだ。
車ではなく自転車が。
自転車を止める場合、道路ではなく歩道に止めるが
大阪の鶴橋の一画は、道路の脇にずら~っと
自転車が自転車置き場のように、並んでいるのだ。
びっくりするくらいの数が整然と並んでいる。

信号を待っているときに、思わずカメラを撮りだして
その光景を撮ろうと思ったが、シャッターを切る前に
信号が青になって、とれなかった。
マナーとか常識を超越して思わず笑ってしまった。
道路に自転車が並んでいるなんて
そうそうある光景じゃないから。
ダメなことなんだけどね。
[PR]
# by akangou | 2006-06-06 21:29 | コラム

前を向いてくれ!

最近、人にぶつかることがしばしばある。。

男性でも女性でも下を向いて歩く人が
多くなったんじゃないかなぁ。
下といっても別に足下を確かめながらと
いうわけではなく、ケータイを見ながら
歩いている輩が多い。

「前から歩いて来る人は当然私をよけるだろう・・」
そんな勝手な思いこみが、トラブルを招く。
自転車に乗りながらケータイでメール打ったり
しているやつ!!あぶないよ~!! マジで。
子供に当たったらどうするんだ?
大ケガするかもよ!

ということで、みなさん
ケータイをしながらの自転車や歩行は
危険なのでやめましょうね!
前を向きましょう。前を。
[PR]
# by akangou | 2006-05-31 22:01 | コラム

最近のガソリンは!

クルマはガソリンがないと走らない。
高いからといって、ガソリンを入れなければ
クルマはただの小さな空間である。
ガソリンがあってのクルマなのだ。
そのことをいいことに、というわけではない
だろうけど、もう悲鳴をあげたいほどのガソリン高。
個人負担も大きくなるけど、輸送コストもあがるから
それもはね返ってくる。
石油屋さんや、アラブの石油王さんたちに
好きにやられてるってかんじ。
ガソリンないと、どうしようもないと
わかっていて、価格をあげるんだから
あ~チキショ~。

近くのコンビニのおにんちゃんは、
シボレーのピックアップトラックに乗っている。
かなりカッコいいんだけど
おそらく猛烈にガソリンを食うのだと思う。
そのクルマに乗ってきて
コンビニでバイトをしている姿を見ると
ガソリン代、ちゃんと稼げてる?と心配になる。
きっと苦しいだろうなぁ。

はやく、ハイブリッドが普及し
燃料電池とかいうやつ実用化してくれないかな。
脱ガソリンだね。首根っこを押さえられてる状況を
なんとかしないと。
あなたたちの思惑通りにはならないよ、と
いいいたいのだ。今はいえないけどね。
[PR]
# by akangou | 2006-05-27 22:11 | コラム

ナビ

去る5月18日は一日レンタカーを借りて
兵庫県内を廻っていた。

借りた車は「ヴィッツ」。新型でまだ5千キロくらいしか
走ってないやつだった。車内もとてもきれい。
関心したのはカーナビだ。
ウチの車にはカーナビがついていないから余計に
思うのかもしれないけど、

これ、メッチャ便利やん!!
電話番号入れたらそれでOKなん?
マジで??? 

「300メートル先、右方向です」ってか。

20キロも離れてるところを検索してるのに、
瞬時に今いる場所からのナビが始まる。
すごい。すごいとしか言いようがない。
誰だ?開発者は。

そんなことで感動すんなよ~って言われそうだけど、
あれは便利だねえ。ホント。

うちの車にもつけたいなぁ。
でも高いなぁ・・・・

このナビのおかげでとても効率よく
セールスができましたわ。感謝感謝。
[PR]
# by akangou | 2006-05-25 22:00 | コラム

都会のパワー

ずっと工事をしていた実家近くの道路が
ようやく完成した。
道路の土地買収などからはじめてもう3、4年以上
かかっているのだろうけど、
見事に道路は広くなった。
これで慢性的な渋滞が緩和されれば素晴らしい。
しかし、人間の記憶というのは曖昧なもので
すでに道路が広くなる前の周辺状況が
もうわからなくなっている。

あと1年もすればこの道が当たり前になる。
工場や空き地、古い長屋などが取り壊されて
マンションになったり分譲地ができ、
以前の町の姿は一気に忘れ去られていく。
まるでゲームのようなスピード感覚だ。
スピード違反の取り締まりがあれば、
止められそうなほどのスピードが出ているように思う。
これが都会の持つパワーなのか。
ぼくなどは、感心するばかりである。
[PR]
# by akangou | 2006-05-16 22:50 | コラム

5月11日(木)

堺筋本町~南森町(地下鉄堺筋線)
南森町~東梅田(地下鉄谷町線)
梅田~南千里(阪急電車)
南千里~梅田(  〃  )
西梅田~本町(地下鉄四つ橋線)

今日は朝方雨天だったけど、10時くらいから雨があがって
過ごしやすい一日だった。
夕方は風も出てきて、快適だった。

お客さんのところへお詫びに行ったのですが、
車窓に映る、力みなぎる樹木の新緑を見ていると、
なんだかヤル気も出てくるってもんです。

地下鉄だと見れないものも、地上を走る電車なら
見れますもんね。
好きだなぁ・・・今のこの新緑の季節。
[PR]
# by akangou | 2006-05-11 20:34 | 電車


あかんごうの人生の中で
カテゴリ
全体
釣果
日記
コラム
電車
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
horse cunt
from horse cunt
elegant imag..
from elegant images..
cheap paintb..
from cheap paintball
cheap paintb..
from cheap paintball
cheap paintb..
from cheap paintball
cheap paintb..
from cheap paintball
cheap paintb..
from cheap paintball
cheap paintb..
from cheap paintball
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧