日誌



<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


人の下に立つ

政治家とか、会社の社長さんとかをみて
あのひとは、人の上にたつ人だよ、
なんてことを言ったりする。
しかし絵を描いて考えると、
単純に人の頭の上に人が立つと
下の人は頭が痛いのだ。
ずっと飛んでくれてたらいいけど
飛ぶと必ず落ちてくる。その下には人の頭。
たまったものじゃない。踏んづけらて。となる。

しかし、人の下に立つ人になるとどうだろう。
人の下からぐいぐい持ち上げてくれる人がいると
それは気持ちのいいものである。
と同時にちょっと悪いな、という気持ちも芽生える。
支えてくれているなら、少し下の人が楽になるように
上を目指そうかという気にもなる。
そんなリーダーシップがあってもいいのかなと思う。
人の下に立つ。
こんな人がいると、かっこいいなぁ。
[PR]
by akangou | 2006-03-27 23:23 | コラム

新幹線に乗りました

この前の週末、久しぶりに東京へ行った。
祖母の7回忌だ。
子供は新幹線に乗れることに興奮している。
「のぞみ号」なら新大阪から2時間半で東京に着くけど、
なぜか「こだま号」で4時間かけて行った。

途中の京都で兄家族が合流、
にぎやかな車内になった。
それにしても各駅でよく抜かされる。
そんなに運行本数が多いのかと時刻表を見ると
ビックリ。都会のラッシュ時並のダイヤだ。

途中、頂に真っ白い雪をかぶった富士山がきれいに見える。
「この風景はやはり日本を代表する景色だよなぁ」
そんなことを思いながら列車はどんどん進む。
数年前に新しくできた新幹線の「品川駅」に停車。
あと数分で東京だ。

4時間はあっという間だった。何人かで新幹線に
乗るなら「こだま」もいいかも。
その昔、「ひかり号」で4時間、「こだま号」で5時間
かかっていた時代があったのだから、それでも
早くなってるんですね。今の新幹線は。
[PR]
by akangou | 2006-03-22 22:52 | 日記

日本の流通

今日の宅急便に間に合えば、明日の午前中にはつくのに。
そんなことを当たり前のように考えてしまっているが
昨日、夜の9時まで受け付けてくれる、佐川急便の
大阪でもかなり大きな営業所に持ち込んだ。

そのトラックの数や半端ではない。
10トントラックが100台はいそうなほど、
ところ狭しと止まっている。
止まってくれればいいけど、それが移動していると
ぼくの小さな車は見逃されそうで、怖かった。

このトラックの量が、日本の流通を支えているのだという
圧倒的な量にすさまじさを感じる。
今目の前にうじゃうじゃいるトラックも
明日の朝型には、全国のいろんな場所に散らばっている。
そして、また全国からこの場所をめがけて
たくさんのトラックが走ってくるというわけだ。

夜9時に大阪から荷物を出しても、明日の午前中には
東京都内に着いてしまうというスピーディなサービスは
普段生活している観ることのない、こんな大規模な
流通システムの上に成り立っている。

まったく日本という国はすごいなぁ、と感心する。
お金を出せば、もっと早い便もたくさんある。
この国の流通に感心する一方、
これだけ時間的なスピードに価値を求める国も
ないんじゃないかとも思う。
ある意味、日本の流通は、
日本人のせわしなさの象徴なのかもしれない。
だからこそ、ここまでの流通システムができたんだろうけどね。

これから郵政民営化になって、郵便局のサービスも
どんどん良くなるだろうから、さらに時間的なサービスは
加速するんだろうなぁ。
ついていけるかなぁ、少々不安。
[PR]
by akangou | 2006-03-08 22:00 | コラム

世界の人口

ぼくが受験生だったころ、世界の人口はたしか50億人と
覚えた記憶がある。それが1990年代の前半だった。
それから20年ほどたった現在、
世界の人口は65億人を突破したらしい。
ものすごい勢いで増えているのですね。
どれくらいかというと、1分間に約140人、1日に20万人
1年で7400万人くらい増えていることになる。
すごいね。1分間に約140人って書いてからここまでで
すでに世界では140人増えたことになるんだ。
生まれたのではなくて、増えた。
生まれた人から亡くなられた人を差しひいた人数が
これだけいるということだからすごい。

7年後には70億人を突破するといわれている。
日本では、少子化が問題になっているけど
世界では人口増加が問題になっている。
増え続ける世界人口と減り続ける日本の子ども。
労働力が少なくなる日本に
働ける場所を求めて外国人がどんどん入ってくる
というのは、自然な流れなのかもしれない。
日本もあと10年もすれば、ずいぶん変わるのかもしれない。
外国人が増えるんだろうなぁ。
お隣さんは外国人というのも、
めずらしくなくなるかもしれませんな。
[PR]
by akangou | 2006-03-01 22:45 | コラム


あかんごうの人生の中で
カテゴリ
全体
釣果
日記
コラム
電車
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
horse cunt
from horse cunt
elegant imag..
from elegant images..
cheap paintb..
from cheap paintball
cheap paintb..
from cheap paintball
cheap paintb..
from cheap paintball
cheap paintb..
from cheap paintball
cheap paintb..
from cheap paintball
cheap paintb..
from cheap paintball
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧